イメージ画像

ダイエットに適した手作り酵素ジュース

ダイエットに有効な手作り酵素ジュースは、ダイエットする本人のタイプや目的別に、自分に合った野菜や果物を選ぶことでダイエット効果が倍増します。

ダイエットの一番の目的は、体についた余分な脂肪を落とすことから!

なかなか落ちない脂肪を効率よく分解させるには、酵素を多く含んだ野菜や果物を消化のよい状態にして摂取すると、体内で消化スピードが早まり脂肪の分解が速やかに行われるのだそうです。

酵素は性質上、熱に弱いため加熱調理ではなく、できるだけ生の状態で摂ることが基本となります。ですから、酵素はジュースにして飲むことがダイエットに最適な方法といえるでしょう。


【肥満タイプ別のオススメ素材】



全身ぽっちゃりタイプ  リパーゼ(脂肪を分解する酵素)

トマト、ピーマン、パプリカ キュウリ、セロリ、カボチャ、カリフラワー、ニンジン、ダイコン、イチゴ、スイカ、ナシ、イチジク、プラム、サクランボ、グレープフルーツ、オレンジ


下半身ぽってりタイプ  アミラーゼ(消化を促進する酵素)

アボガド、ニラ、オクラ、アスパラガス、ブロッコリー、ゴーヤ、キャベツ、レタス、レンコン、長イモ、モモ、リンゴ、カキ、メロン、ブドウ、プラム、プルーン


筋肉かた太りタイプ  プロテアーゼ(タンパク質を分解する酵素)

ナス、ピーマン、セロリ、キャベツ、パプリカ、パセリ、ニンニク、ショウガ、ジャガイモ、サツマイモ、ダイコン、ニンジン、ビワ、ナシ、リンゴ、バナナ、マンゴー、キーウィ、パパイヤ、パイナップル


ダイエットに適した手作り酵素ジュースは、自分の体質に合った材料を使ってアレンジできるので飲み飽きるようなこともないのではないでしょうか?ただし、手作り酵素ジュースを摂取するぶんは食事量で調整し、一日の摂取カロリー内に抑えることがポイントです。

生活習慣病予防や肥満体質を改善させるためにも、酵素を多く含んだ野菜や果物の組み合わせを一工夫して上手く長続きさせましょう。


酵素関連記事


酵素ダイエットのすすめ

黒酢と酵素で基礎代謝維持





このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年8月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:飲み物で痩せる

このページの先頭へ