イメージ画像

ダイエットを妨げる食べ物・飲み物

ダイエットを続けるうえで特に注意したいのは日常の食生活


ダイエットを妨げる食べ物や飲み物は控え目にして、なるべくカロリーの低い食事に切替えられると良いでしょう。

ただ、せっかくダイエットを始めても、つい一口くらいならと甘い誘惑に負けてしまう方も多いのではないでしょうか?

ここでダイエットに失敗しないため、ダイエットに不向きな食べ物の一例をあげてみます。

まず代表的なところでは、ハンバーガー、インスタントラーメン、ドーナツ、スナック菓子などのジャンクフード。美味しい味付けがしてあり中毒のようにクセになってしまうものが多いですね。

カレーや牛丼など香りで食をそそられるもの、天ぷらやとんかつなどの揚げ物類・・・

この投稿の続きを読む »

食品添加物がダイエットに与える影響

食品添加物は体内に蓄積される?


近年ではダイエット食品も種類が豊富になり、コンビニなどでもたくさん販売されています。ダイエットされている人は、少しでも摂取カロリーを減らして痩せようと、なるべくカロリーの低いダイエット食品などを選んでませんか?

おそらくカロリーは気にされる方が多いと思います。しかし、その低カロリーのダイエット食品の中には、体によくない食品添加物の入っているものも数多くあります。

このような体によくない食品添加物やインスタント食品などは、ダイエットにもよくないのです。かと言って、全ての食品添加物に危険性があるわけではありません。危険性のあるものは厳しく規制されていて、基準値以内の摂取量であれば危険性は少ないことになっています。

この投稿の続きを読む »

このページの先頭へ