イメージ画像

体脂肪率の基準値と計算式

ダイエットや健康維持のために痩せようと思うのであれば、その前に体脂肪率の基準値を参考にして自分の体脂肪率を知り、そのうえで目標を定めてから始められるとよいでしょう。

体脂肪率とは、身体の中にどのくらいの脂肪がついているのかという割合のことで、目標は体脂肪の数値が基準値内であることが理想とされています。また、体脂肪率の数値は高すぎても低すぎても問題なのです。

体脂肪率の数値が平均より高いのは、必ずしも肥満体型の人だけではありません。外見や体重がいくら普通でも、中には体脂肪率の数値が驚くほど高い人もみえます。このような隠れ肥満の人は、太ってないから自分は大丈夫と油断してしまい、高血圧や

この投稿の続きを読む »

体脂肪率とBMIを組み合わせることが重要

ダイエットを成功させるには、BMI(肥満指数)だけでなく、適正の体脂肪率を把握してコントロールすることが重要になってきます。BMIばかり気にして自分の体脂肪率を知らないままダイエットしてるなんてことはないでしょうか?

BMI(肥満指数)の参考ページへ

そもそも、体脂肪とは健康を維持するうえで重要な役割を果たしているものであり、私たちの身体になくてはならないものなのです。主な役割としては、身体を動かすネルギーの備蓄や血圧調整、糖代謝、免疫や性機能などのホルモン分泌、また寒暖時における体温調節などもしています。

このようになくてはならないものなのですが、体脂肪率が正常値を超えた状態のことを「肥満」と言います。いくら体重が軽く外見がスマートな人でも、体脂肪率が標準より高ければ「かくれ肥満」ということになります。そのままでいると、

この投稿の続きを読む »

BMIの計算方法

BMIを計算して肥満度チェック!!

BMI(肥満指数)はつぎの計算式で計算できます。



BMIの計算例として、身長172cm 体重67kg の人の場合

この投稿の続きを読む »

このページの先頭へ