クリスマスグッズ

ガーデンGREEN WALKから

梅雨時のホワイトクリスマスは。

今のところ、バラのホワイトクリスマスが今年はよく咲いてくれています。ただし、雨が降っていないから。とりわけ雨に弱いホワイトクリスマスは毎年、梅雨で痛めつけられ、その白さが茶色になることが多く、なかなかホワイトクリスマスの魅力が見られないまま・・・
こんなこと、あんなこと

ガラスに魔法をかける霜の絵画的センス。

時に、自然は摩訶不思議なものを見せてくれます。早朝、冷え切ったサンルームの大きなガラス窓に霜の結晶が張り付いていていることがよくあり、感嘆の声をあげること、しばしば。今朝も絵画的なすばらしい魔法を見せてくれました。これぞ、絵にも描けない美しさ・・・
こんなこと、あんなこと

JASRACに、そこまで権限があるのか?

私がチェロを練習しているからと、昨年、友人から「面白いよ」と送ってくれた小説『ラブカは静かに弓を持つ』。安壇美緒著、2023年本屋大賞第2位、第25回大藪春彦賞を受賞しただけあって、ストーリーは面白く、描写もすごく良かった本でした・・・
こんなこと、あんなこと

小雪舞う日は。

今日はグッと寒くなりました。 朝から雪がチラチラしています。お正月が過ぎたというのに、モミの木食堂はクリスマスのイルミネーションそのまま。今なお薄暗くなるとタイマーでピカピカします。多分、3月ごろまでこの調子。少し暖かくなるまで片付けはしない・・・
こんなこと、あんなこと

クリスマスイブの夜。

12月24日の真夜中には、サンタクロースがトナカイのソリに乗って、やって来ると信じていた子供の頃。両親や姉たちに刷り込まれた光景から、ソリにつけた沢山の鈴がシャンシャンと聴こえてくるのではないかと耳を澄ませながら、不覚にも眠りに落ちて・・・。
こんなこと、あんなこと

モミの木スワッグ。

近所の庭のモミの木を切った枝がうず高く積まれていたので、ひと枝もらってきました。初めはすぐ取れると思ってましたが、大きな木だったんでしょうね、枝だって予想外に大きく、1本ひっぱってもビクともしません・・・
こんなこと、あんなこと

鳥シリーズのクリスマスプレート。

毎年、クリスマスシーズンになると、ノリタケが鳥シリーズ3000枚限定で製造していたのを1997年から2003年まで1~2枚ずつ購入していました。鳥の絵柄が毎年変わるので、鳥が好きな私としては、当時は絶対買わなくちゃと、集めていたもの・・・
こんなこと、あんなこと

グルメのISETAN DOORって、どうよ?

雨あがりの朝、雲の合間から日が射したり、また隠れたり。モミの木の1つ1つの針葉から落ちそうな雨粒がキラキラ光って綺麗。先週頼んでおいたISETAN DOORのおためしセットが届きました。伊勢丹の目利きが選んだというグルメ商品がいろいろ・・・
季節のプレート

味はいいけど形を失敗、米粉ぱんエピ。

米粉のパンは初めて。先生から材料を揃えておくようにということだったので2、3日前にAコープで一応揃えましたが、先生指定のものではなく代用も出来ないことがわかりました。たとえば、私が買ってた米粉はパン用ではなかったり。田舎のスーパーではお餅用しかなく・・・
こんなこと、あんなこと

モミの木食堂にクリスマスがやってきた。

朝はバードバスにもしっかり氷が張り、やってきたシジュウカラは氷を突いて飲めないとわかり諦めて飛んで行きました。寒くなった最近は、ようやくシジュウカラ、ヤマガラも来てくれるようになりホッとしています。今朝はヤマガラが2,3羽、シジュウカラも3、4羽来ていました・・・
ガーデンGREEN WALKから

夏の庭から。

あればあるで多すぎると迷惑がったり、少なければこれまたもっと、もっと欲しいという。それが、わが庭のカンパニュララプンクロイデスと千鳥草。カンパニュララプンクロイデスの生命力はレースフラワーの次ぐらい。適当に抜いておかないと・・・
ガーデンGREEN WALKから

モミの木の新芽が筋肉モリモリ。

デッキに置いているモミの木食堂のモミの木は、今、明るい緑の新芽がモリモリ。まるで筋肉隆々としたようなエネルギーを感じます。昨年のクリスマスの前に買い替えたものですが、過去のモミの木にはこのようなエネルギーを見たことはありません・・・
こんなこと、あんなこと

クリスマスカラーのクロワッサン。

色鮮やかなストライプ模様。緑色と赤のクリスマスカラーでびっくり。なんでも看板メニューのクロワッサンで、発酵バターを折り込んで、香り高く焼き上げているんだそうです。どれどれ、早速食べてみましょう。と、
ガーデンGREEN WALKから

名前が素敵なクリスマスロ-ズ。

目立たない色で、うつむいて、ひっそり咲く我が家のクリスマスローズ。寒冷地のせいか、それとも待遇に不満なのか、あまり大きな株にならず、ただただ毎年同じように咲くだけ。せっかく切り花にしても水揚げが悪いので、このまま庭に咲かせておきましょう・・・
こんなこと、あんなこと

A very Merry Christmas!

毎年、この時期になるとジョン・レノンとオノ・ヨーコの”HAPPY CHRISTMAS”の名曲をよく耳にしますが、ロシアによるウクライナ軍事侵攻から始まり今なお戦争状態が続いている今年ほど、この歌詞が心に沁みた年はありません・・・
こんなこと、あんなこと

あぶない、クリスマスイブ。

今年はホワイトクリスマスになりました。1台の対向車が少し遠くでスリップして2,3度ハンドルを切り直していたのを見ると、お~、アブナイ、アブナイと少し緊張します。最近は時間や日にちの記憶違いが多いし、これから歳をとる一方でますますアブナイ・・・
こんなこと、あんなこと

ツリーは雪のデコレーションで。

昨日は1cm、そして今朝は3cmの雪。午前中は吹雪になりました。大した積雪ではないけれど、雪景色には変わりなく、いよいよ雪のシーズン到来。クリスマスまであと10日なのに、今年はツリーにクリスマスイルミネーションを飾らないまま。
こんなこと、あんなこと

刺繍キャンドルとシュトーレン。

もう半世紀以上も前のクリスマスカードを保存しているなんて、私も物持ちがいいなと思いますが、かれこれ56、7年前に友人からもらったお手製のクリスマスカードは、素敵な刺繍作品だけに、毎年、クリスマスの時期になるとガラスの棚から額を出してリビングに飾ることにしています。
こんなこと、あんなこと

クリスマスイルミネーションのタイマーが故障。

ホームセンターへ行ったら、イルミネーション用のタイマーは売っていない。なぜ?需要がないからでしょうか。12月に入ると都会ではクリスマスデコレーションのはずが、綿半では12月の初めから入口のいちばん目立つ所に、しめ飾りなどお正月用品がずらりと並びます。
陽だまりカフェ

自家製たくあん、順調に熟成中。

初めて漬けたたくあん。そもそも干し大根なので、はたして順調に水が上がるのかしらと気になっていましたが、干し大根と言えども乾燥させたわけではないし、大根葉からの水分もあるので、糠が浸るほど水が上がってくれて、まずは、ホッ。
タイトルとURLをコピーしました