こんなこと、あんなこと

こんなこと、あんなこと

イタリアの山小屋に刺激され、デッキで朝食。

ジューンベリーの木とカラマツの向こうには南アルプスがくっきり見える朝。たまたまテレビで、イタリヤの山小屋でホテル並みのフルコースの食事を出すという番組を観て、そのロケーションに刺激され、お天気もいいし、アルジが朝食は外でしようと言い出しました。
こんなこと、あんなこと

仙台枝垂れ桜でお花見風呂。友人の場合。

桜は絶対、仙台枝垂れ桜!と、イチ押しする友人宅の庭には、その仙台枝垂れ桜が今、見ごろです。その友人は仙台枝垂れ桜の前にバスタブをおいて、お湯に浸かりながらお花見風呂を楽しんでいるとのこと。じっとお湯に浸かっていると、目の前の枝にたくさんの鳥が来て不思議そうに見ているそうです。
こんなこと、あんなこと

春の夕べ、見上げればパステルカラー。

鉢巻道路では桜が咲き揃ってきました。大きな木に成長した桜は、電線を覆い尽くしていたものもあり、昨年、中部電力によって太い枝が途中でバッサリ切り落とされているのが目立ちます。地方都市でも電線自体を埋め込みにして、そろそろ景観重視の町づくりをしてほしいものです。
ガーデンGREEN WALKから

眠って目覚めて、チューリップ。

朝から真っ青な空。いい陽気です。 蕾だったチューリップも何日か前からクリーム色の花を咲かせています。地植えのチューリップの花は、夜には閉じて眠りにつき、朝また目覚めて開くのを繰り返しながら長い間楽しませてくれる。切り花と違って長生きです。
こんなこと、あんなこと

おいしいドライトマトをノンフライヤーで。

昨日に引き続き、またまたノンフライヤーのお話。生協で時々買うオリーブのマリネの中に入っているドライトマトが好きで、昨年、ドライトマトをオーブンで作ってみましたが、なかなかイメージ通りのができませんでした。せっかくノンフライヤーを買ったので、そうだ、ドライトマトが作れる!と、先日から挑戦しています。
こんなこと、あんなこと

ノンフライヤーで油抜き料理。

最近、我が家では料理油を使うのを控えています。アルジの糖尿病予防対策のついでに、夫婦とも脂肪を抑えるべき体型にここで何らかの対策をうたねば、と。天ぷら大好き、揚げ物大好き、フライ大好き、炒め物大好きな私たちですが、油抜き食生活時代へと、極力油を控えるようになりました。
こんなこと、あんなこと

咲いてくれたニオイバンマツリの花。

2階の窓辺に置いていた鉢植えの大好きなニオイバンマツリの花が咲いています。ニオイバンマツリはカイガラムシがつきやすく、葉がポロポロ落ちて、初冬の頃から、花が咲いていないのに蜜のようなものが出るのかベタベタすることがあります。それでも花が咲いたら香りがいいし、紫色から白へと花の色が変わるそのバリエーションが好き。
こんなこと、あんなこと

松山選手、マスターズ優勝。

今朝は4時に起きてマスターズ・トーナメントの松山英樹選手を応援していました。日本の多くのゴルフファンがそうであったと思いますが、ベッドの上でのラクラク観戦です。2位と6打差があった時は楽勝かなと思ったけれど、そうはいかず、池ポチャがあったりで最終的に1打差で優勝。すばらしい! いいものを見せてもらいました。
こんなこと、あんなこと

松本城の横顔。

一度、松本城の夜桜を見に行きたいと、もう何年も前からアルジが言っていたのですが、松本までは車で40分程度なのになかなか実現していませんでした。そして、今年ようやく実現。夜桜会は今日まで開催とのことなので、ぎりぎりセーフ。午後から松本城へ出かけました。
こんなこと、あんなこと

ヤダなと思ったことがヤダな。

ゴルフ練習場の隣の打席とは、休憩の椅子を挟んで小さなテーブルがあるのですが、ひと休みしようとして見ると、不織布マスクが私のサーモスのミニボトルにくっついています。私が外したマスクは私の椅子の上に置いたバッグの中にちゃんとありました。とすると・・・え~?!ヤダなあ、隣のオジサンのマスク! 
こんなこと、あんなこと

林の目立ちたがり屋、ダンコウバイ。

冬枯れから脱皮しようとしている林に咲くのはダンコウバイの花。葉っぱが出る前に濃い黄色の花が咲くので、目立ちます。花が終わって小枝が伸び、新緑の季節になるとフィトンチッドが最も多くなるそうで、森林セラピストによれば、葉っぱの香りを直接嗅ぐことをおすすめしていますが・・・。
こんなこと、あんなこと

チェロを育てながら、自分が育つ。

使っているチェロがこのところしっくりこなくて、エラソーに音がどうのこうのと、ヘタッピの自分の腕は棚に上げて楽器のせいにし、いろいろ不満がありました。そこで、3年前に買った楽器店でパーツを変えてもらったり、いろいろ調整してもらった結果、ようやく納得できたので、わざわざチェロを持って行った甲斐がありました。
こんなこと、あんなこと

日曜日に雨は似合わない。

富士見高原スキー場も今年のスキーシーズンは今日でおしまいで、キッズランドのほうはゴルフ練習場に戻ります。今朝は濃霧で、やがて小雨にという天気でしたが、こんな日もスキーをやる人にとっては関係ないようです。今年はコロナ禍でスキー場は去年よりも閑散としています。
こんなこと、あんなこと

お花見は車の中から。

頃はうれしいことにちょうどお花見時。せっかくなので寄り道して味の素スタジアム附近の桜並木を車から観ようということになりました。広い道や横道をグルグル回ってみましたが、まだ4分咲きから7分咲きといったまばら状態だったのでちょっと残念。
こんなこと、あんなこと

ついに、鹿と衝突。

夕方、出かけていたアルジが帰宅する途中、鹿が急に横から飛び出してきて車にドンとぶつかったそうです。アルジは車がへこんでないかすぐ降りて見たそうですが、アルジの場合、車のヘッドライトの切り替えが面倒で、田舎道でもたいていライトを下に向けて走るので、怖い怖い。
こんなこと、あんなこと

おかえり!ヤマガラちゃん。

掃除の中でいちばんやらないのが窓拭き。私は滅多にやりません。特にガラス張りのサンルームの窓ガラスはガラスだらけなので、なかなかやろうという気がしないんですね。でも、やりたくない窓拭きをすると、まるで窓ガラスがないように、見る景色が綺麗に見えてビフォー、アフターがはっきり。
ガーデンGREEN WALKから

ハサミがひとりで歩いて行った。

忘れるといえば、1週間位前に宅急便の箱を開ける時に使ったハサミが行方不明。それが不思議で、どこを探してもありません。こんなことってある? 今使ったのに、続けて使おうとしたらない! どこかに置くにしても私の近辺のはず。でもハサミがひとりで歩いて行ったように、未だに見つかりません。
ガーデンGREEN WALKから

モクレンの花芽はまだ毛皮を着ています。

暖かい日が続きます。でも朝はデッキのバードバスは凍っていました。陽が高くなるにつれ、春真っ只中という感じ。GREEN WALKではモクレンの花芽が少しづつ膨らんできました。玄関脇の紫木蓮の花芽は、毛足が短い毛皮を着たように、まだぬくぬくとしています。
こんなこと、あんなこと

火の用心、マッチ1本、火事の元。

町へ行く途中、鉢巻道路で消防車と出会いました。道を譲って後をついて行くと、すでに何台もの消防車や車が停車しています。松林に黒く燃えたところがありましたが、大したことはないようです。用事を済ませて40分ほどたったあと、同じところを通ると、まだ消防車が停まって、パトカーもいました。
こんなこと、あんなこと

藁小屋にはリスの巣はなかった。

今日はいいお天気になりました。南アルプスの山々が綺麗に見えます。おそらく昨日の雪で一段と白化粧して美しく見えます。
タイトルとURLをコピーしました