旅は道連れ

こんなこと、あんなこと

FIFAワールドカップ、日本大金星。

やっぱり自国の勝利はうれしい!サッカーJリーグは観てないのにワールドカップは観るというグローバル視点。国同士の戦いには熱いものがあり、勝った試合は何度見てもいいものです。逆に負けた試合は観る気はしないものです。
こんなこと、あんなこと

エリザベス女王の国葬。

九州各地で大きな被害をもたらしている超大型台風14号。今日は高速バスが運休しないか心配していましたが、予定通り乗車できて、台風から追っかけられるように京都から小淵沢へ、帰途に着きました。夜はイギリス ウエストミンスター寺院でエリザベス女王の国葬が行われ・・・
旅は道連れ

超大型台風14号を心配しながら京都へ。

防災では不要不急の外出は避けましょう言われてはいますが、超大型台風14号接近を心配しながらも、高速バスで小渕沢から京都まで、チケットとホテルの予約をしていたので、予定通り行くことになりました。行きは良い良い、帰りは怖い・・・
旅は道連れ

コロナ禍で、はるばる出かけた「北國花火2022金沢大会」。

「北國花火2022金沢大会」はコロナ禍で3年ぶりの開催とのこと。運よく会場で協賛者当日売りの椅子席が買えたので、ゆっくり1万2千発の打ち上げを楽しみました。この日は適度な風もあり、蒸し暑さも感じずにすみました。そしてコロナ禍ならではの恩恵も・・・
ガーデンGREEN WALKから

咲いた、咲いた、チューリップの花が。

白いチューリップが一斉に咲きました。球根類って、沢山咲いても、なかなか切って花瓶に挿そうかという気になりません。 球根1個から茎が伸びて咲いたと思うと、なんだか切るのがもったいなくて・・・
旅は道連れ

無事到着。富士見は冷え切っていた。

千葉のホテルでは暖房はほとんどつけず、日によってはわずかに冷房を入れたこともあったほど。部屋の温泉が湿度を上げるので常時除湿器もオンにして、毎日除湿タンクに溜まった水を捨てていた一方、自宅は乾燥のため加湿器は欠かせません。いや~、実に寒い所へ帰ってきたものです。
旅は道連れ

フェアウエイに噂のキョン出没。

そう言えば変な鳴き声がさっきから聞こえていて、何の鳴き声だろうと思っていました。不気味な鳴き声っていうことだったけど、ホントにそう。キョンだったのか・・・。それに木のそばにたむろしたりフェアウエイを横切ったり、なかなか逃げないし、我が物顔です。
旅は道連れ

小さな大事件。

腰の筋肉痛とひどい肩こりが耐えられないと、アルジはサイトで探した館山のマッサージに午後から予約していたので、車で出かけました。初日のゴルフ場で買ったニット帽をかぶって行ったら、車を何回か乗り降りした時に落ちたのか、紛失。
旅は道連れ

館山でもスシローが呼んでいた。

実を言えば、この辺りのお店でお寿司やお刺身は地魚が出てくるので、もう地魚は飽きたというか、私としては大トロとかフグとかアワビとか数の子とか、味と口当たりが違うものが食べたくなったというわけです。スシローの席につくと、なんだか懐かしいというかホッとしました。
旅は道連れ

透明度が高い冬の岩井海岸にて。

午後から目の前の岩井海岸を歩きました。波打ち際を歩くのは久しぶり。冬の砂浜は漂流物が目立つものですが、なぜか角丸の小さな石ころと藁のようなものや小枝などが砂浜に打ち上げられています。それにしても海岸に、こんな石ころってあるもの?
旅は道連れ

バンカーあごにつかまって、仲良く4たたき。

少し遠くの木更津東カントリークラブへ。女性スタッフが1人でゴルフバッグの対応をしていたので、聞いてみると従業員は胃の検診で、お客さんの受け入れも少なくしているとのこと。おかげで私たちの前も後もゴルファーがいないので、マイペースで出来て快適。
旅は道連れ

ドイツ村のイルミネーション。

東京ドイツ村はウインターイルミネーション開催中。遊園地なので私たちには場違いと笑われそうですが、車で園内を回れるので疲れないし、日暮れになると広大な敷地に敷き詰められた地上絵イルミ、光と音のレーザーショーで園内が輝きます。
旅は道連れ

老人ホーム予行演習だとか。

どこへも出かけない休養の日だそうですから、狭い部屋の中で、ふたり勝手に過ごしています。アルジは本を10冊以上スーツケースに入れてきたので、読書。「絶対そんなに読むわけないから、少し減らしたら?」と言ったのですが、暇を楽しみながら本を読んでいます。
旅は道連れ

コインランドリー初体験。

コロナ禍の2年前からレストランがクローズしているそうで、ランチなしのスループレーです。海外のゴルフ場ではこのスループレーの方が一般的だそうで、ハーフラウンドでお昼休憩を挟むスタイルは日本独特のものらしいですが、朝、セブンイレブンで買っておいたおにぎりを合間に食べながらのラウンドでした。
旅は道連れ

フカフカのフェアウエイが気持いい。

総丘(そうきゅう)カントリー倶楽部は面白いコースでした。グリーンは全ホールにベントと高麗の2つあり、今日は季節柄でしょう、緑が鮮やかな高麗グリーンです。OUTコースで大きなバンカーに中の島のような丸い大小の小山が2つ。
旅は道連れ

ソファーの上のマグロ。

夕食は富士見の友人おすすめの保田漁協直営の鮮魚食堂「ばんや」へ。5時オーダーストップを知らずに10分前のぎりぎりセーフ。房総沖の新鮮な海の幸が食べられますが、これも食べよう、これもと、注文し過ぎて、食べきれずにパックをもらって持ち帰りました。
旅は道連れ

どや顔、お疲れ顔、あきれ顔。

今日のゴルフ場はよく言えばワイルドコース。そのまま言えば、カート道の悪路はいささか危険でした。アルジは合宿の成果があったようですが、ツレアイは今のところ、あまり・・・。いつものことです。そのアルジ、2日続きのプレーでお疲れのようで、夕方寝。
旅は道連れ

気ままなゴルフ合宿。

千葉だから暖かいと思っていましたが、どうして、どうして、冬は冬。千葉を甘く見てはいけません。氷点下ではないもののかなり寒い中のプレイでした。いつものようなヘタなスコアでしたが、また明日、明後日とあるので、楽しく頑張りましょう。
旅は道連れ

水仙の香りに和みます。

道の駅で水仙を買いました。1束200円、150円! 安すぎる!と、うれしくて3束も買ってしまいました。近くの100円ショップでビヤグラスを買って水仙を挿し、ダイニングテーブルと洗面所の2か所に置いたら、とてもいい香りが漂っています。
旅は道連れ

諏訪湖三昧でメリークリスマス。

冬の午後、諏訪湖を歩きました。諏訪湖1周16kmのところ、ほんの4.6km程度。キラキラ光る湖面を眺めながらのウォーキングロード、静かな湖畔に水鳥の鳴き声が時々響き渡ります。
タイトルとURLをコピーしました