旅は道連れ

旅は道連れ

喜寿のお祝いゴルフツアー2日目。

軽井沢72ゴルフは初めて行きましたが、クラブハウスなどは古く、施設もどことなく質素というか・・・。でも高級感ゼロのこの庶民的な施設は、むしろ外国のカジュアルな、昔からそこで親しまれているゴルフ場のようで、これはこれで悪くはないなと好感がもてました。それにコースが広い!フェアウエイにいると見渡す限り360度ゴルフ場という感じでそのスケールは さすが西武さんという感じ。
旅は道連れ

喜寿のお祝いゴルフツアー1日目。

アルジの記念すべき喜寿のお祝いは、軽井沢方面へ2日間のゴルフツアーへ。1日目は佐久リゾートゴルフ倶楽部。浅間山を臨むコースで、なだらかに見えますがアップダウンがあり、結構疲れたし、スコアもあまり良くなかったけれど、随分久しぶりだったこともあって充分に楽しめた秋の日でした。
旅は道連れ

あらまあ、高山で偶然にも友人とバッタリ。

7月7日 七夕の日は前日から雨。夜中は雨音が聞こえましたが、朝は止んでいます。でもコースは足元が悪そうなので、ゴルフはキャンセルして、飛騨高山へ。高山への道は渓谷の連続。大雨の影響で川の流れは激しく、川霧が立ち込めて幻想的な景色が続きます。
旅は道連れ

結婚記念日はゴルフと下呂温泉。

明日7月7日はアルジとツレアイの結婚記念日。そこで今日は、中津川でゴルフして下呂温泉泊まりの計画を立てました。でも、梅雨時なのでお天気も気になります。ゴルフは明日の予定でしたが、今日にするか、明日にするかと、この2、3日、スマホで天気予報とにらめっこ。
旅は道連れ

山はあっても山梨県。

車で鉢巻道路を少し走って山梨県になると雪景色はありません。山梨はフルーツ王国。特に桃、ブドウは有名で観光農園も多数あります。「山はあっても山なし県」と言われるように、山梨県は山々が連なっており、清々しい空気の中、遠くにくっきり見える山梨県の山あり風景はかなり絶景でした。
旅は道連れ

コロナ禍でのクリスマス。

コロナ感染者数が過去最多を毎日のように更新されていく中、クリスマスイブも本当はステイホームすべきところですが、蓼科でアルジとふたりゴルフをして過ごしまし...
旅は道連れ

GoToトラベルと地域共通クーポンで河口湖へ。

河口湖のホテルは楽天トラベルで予約しました。楽天トラベルのホームページは、旅行予定の日にちや場所などで検索するのもわかりやすかったです。価格と空室を相談しながらレビューで高評価だった「富士河口湖温泉 風のテラスKUKUNA」というホテルに決めました。
ガーデンGREEN WALKから

風のガーデン、カンパニュラの恋。

ノクターンのメロディーに切ない気持をのせた印象深い歌です。カンパニュラの種類は300以上の品種があるそうで、この辺りでよく見る日本原産の山野草・ホタルブクロも、そう。今咲いているのはカンパニュラ・ラプンクロイデス。和名はハタザオキキョウ。
旅は道連れ

嵐のあとの、おにぎり。

昨夜は台風らしき兆候もなかった東京でしたが、夜中の3時頃、ホテルの部屋の窓ガラスを激しく打ち付ける雨の音で目が覚めてしまい、それから5時頃まで眠れませんでした。...
旅は道連れ

雨具の準備万端、東京へ。

台風15号が来るというのに今日は久しぶりの上京です。なので、中央高速道路から見る富士山も久々。 アルジは以前勤めていた会社のOB会参加、ツレアイはついでに友人...
旅は道連れ

東京お上りさん旅行3日目。

東京を歩き回って3日目。2人ともさすがに疲れたようで、今朝、目が覚めたのはなんと8時でした。 今日は豊洲市場へ行く予定でしたが、寝坊してその気が失せたアルジは...
旅は道連れ

東京お上りさん旅行2日目。

今日2日目は4つのイベントをこなしました。 朝一番は東京駅まで行き、はとバス「東京さくら回廊」でオープンバス2階に乗って北の丸公園から外堀通り、千鳥ヶ淵を巡る...
旅は道連れ

東京お上りさん旅行初日。

各地の桜開花宣言に続き、次は満開予想が連日テレビで話題になっています。東京は今日、全国でいちばん早い満開宣言。アルジとツレアイは今日から東京へ2泊3日のお花見旅...
旅は道連れ

トホホ雨。

湯ヶ島温泉へ移動して朝起きると、天気予報どおり雨が降っていました。今日は下田でゴルフをする予定で、アルジは楽しみにしていましたが、雨で止むを得ずキャンセル。その...
旅は道連れ

海を見ながら何思う。

伊東の宿の温泉は朝5:30から。特に年配の宿泊客はみんな早起きなので、オープンと同時に大浴場はそれなりに人がいます。露天風呂では波の音を聞きながら何を思っている...
旅は道連れ

満開、満車、満員。

今日から伊豆地方へ出かけました。途中、静岡の河津桜まつりが開催中。混雑してるだろうなとは思いますが、せっかくなので立ち寄りました。 河津桜はちょうど満開。と同...
旅は道連れ

喜怒哀楽を積んだ先。

この景色は子供の頃から変わっていないのか。 物心ついた時から、萩の母の実家へ遊びに来るたび見てきた庭。敷石の上に置いてある石のカエルの置物もそのまま。小さな石...
旅は道連れ

まるで銀杏祭り。

母の実家の玄関横には直径1m以上のイチョウの木があります。母の誕生記念樹ですので樹齢105年。 そのイチョウの木には毎年銀杏が大量に採れるので、これまで萩から...
旅は道連れ

アメンボ追った少女時代。

小学生の夏休みはいつも萩市の母の実家に遊びに行っていました。鹿児島本線で博多から、関門海峡は門司から下関まで船に乗り換え、また山陰線に乗るという旅程。やがて関門...
旅は道連れ

赤い花の秋満開。

亡くなった両親のふるさと萩では彼岸花が満開で、今は従姉妹が住む実家の裏庭にも辺り一面群生しています。 山のほうなので、イノシシがウリ坊連れで、夜な夜な畑と言わ...
タイトルとURLをコピーしました